制服宅配買取 ~査定無料・キャンセル料無料の注意点~

宅配買取

宅配買取において、査定無料・キャンセル料無料の記載があり、手軽に査定してもらえるように思えますが、買取が成立しなかった場合には、返送料等の費用負担が発生する可能性がありますので注意が必要です。

Aさんのケースを例にとって見てみましょう。

制服を売る人
制服を売る人

制服売ろうかな?

制服を売る人
制服を売る人

キャンセル無料って書いてあるから見積もりもらわなくてもいいかな。金額に納得いかなかったら返してもらおう!

Aさんは、早速買取キットを依頼し査定に出しました。

制服を売る人
制服を売る人

いくらになるかなぁ?

しばらくすると買取業者から査定の連絡が来ました。

制服買取業者
制服買取業者

1,000円になります。

制服を売る人
制服を売る人

1,000円?冬服・夏服セットで1,000円って何(怒)色々検索して10,000円くらいにはなると思ってたのに~。キャンセル無料だしキャンセルしよう。

ということでキャンセルを申し出ましたが・・・

制服買取業者
制服買取業者

制服返送料として1,500円いただきます。

制服を売る人
制服を売る人

査定無料・キャンセル料無料って書いてあるじゃないですか~(怒)

制服買取業者
制服買取業者

査定結果に対するキャンセル料は無料ですが、返送料については有料になるとホームページに記載しています。

制服買取人
制服買取人

屁理屈に聞こえるかもしれませんが、Aさん、買取業者どちらも正しい主張だと思います。

制服を売る人
制服を売る人

あっ!こんなところに書いてあった、わかりずらっ(泣)

返送料を払うよりは1,000円もらったほうが良いと考えたAさんは、泣く泣く査定額に同意したのでした。

Aさんのケースから見えてくる問題点

・見積もり金額を確認していない。

・買取サイトのホームページを隅々まで確認していない。

問題点から見えてくるアドバイス

・見積もりをとって買取金額を確認しましょう。

  1. 見積もり額は概算なのか、見積もり額で買取ってもらえるのか、概算の場合は減額される要因を確認しましょう。
  2. シミ、汚れ、傷等があった場合、どのくらいの程度でいくら減額になるのか。
  3. 制服にテカリがあった場合、どの程度のテカリでいくら減額になるのか。
  4. クリーニングしていない場合、クリーニングしている状態と比較していくら減額になるのか。

・査定無料・キャンセル料無料と書いてあってもキャンセルした場合の措置を確認しましょう。

  1. 査定結果に対するキャンセルをした場合、返送料は誰が負担するのか。
  2. 買取キットを申し込み、査定結果に対するキャンセルをした場合、買取キット送付代金は誰が負担するのか。
  3. 査定結果に対するキャンセルをした場合、返送料は着払いで制服が手元に届いたときに支払うのか、買取業者に振込しないと返さないのか、その時の振込手数料は誰が負担するのか等

まとめ

宅配買取は、自宅にいながら手軽に買取できる便利なツールです。しかしながら、制服の買い取りとなると、思い入れがある、売りたい金額が決まっている等の事情により、悩む方も多いと思います。制服は宅配買取には向いていない商品かもしれません。買取価格が決められていない場合、宅配買取では制服が手元にない段階での交渉となり、売る側にとっては圧倒的に交渉が不利になります。制服を売ることは、一生に1~2回程度だと思います。宅配買取で制服を売る場合は、ホームページの隅々まで確認して、より慎重に買取業者を選定する必要があります。

 

コメント