制服買取のプロが教える制服を高く売る秘訣

制服買取

制服買取のプロが教える制服を高く売る秘訣

 

制服を高く売りたい、でもどうしたら高く売れるのかわかならい・・・。

 

ここ数年、制服リユースショップの増加により、市場の中古制服流通量が増え、買取価格、販売価格が下落している傾向にあります。せっかくお送りいただいた制服を少しでも高く買い取らせていただくために、より高く売るための秘訣を大公開しちゃいます。

 

高額買取のポイント1 制服をフルセットで売る

 

・購入者はフルセットを求めていることが多いので、制服はフルセットで売ったほうが高く買取できます。買取の中で「ブラウスは汚れがあるから・・・」と良く言われますが、汚れは当店でも落とせますので、ないよりはあったほうが高額査定となります。実際の買取価格はブラウスの有無だけでも大きく変わります。

 

高額買取のポイント2 制服の付属品を揃える

 

さらにジャージ・体操着、ソックス、コート、校章、スクールバッグ、サブバッグ、部活ユニフォーム、チアユニフォーム、スクール水着、制服購入時の箱等がある場合はプラス査定となります。

 

高額買取のポイント3 制服を購入時の状態に近づける

 

次に着用される方のために、制服を購入時の状態に近づけましょう。

1.シミや汚れは除去する。

2.傷は修繕する。

3.ボタンに欠損がある場合は付け替える。

4.クリーニングする。

これらの事項をおこなっている場合はプラス査定となります。

 

高額買取のポイント4 減額要因は除去しよう、宅配買取では正確に伝える。

 

宅配買取では買取金額を保証しているところと保証していないところがあります。買取金額を保証しているところでは、売る制服の詳細を細かく聞きます。制服の詳細を聞かないと保証できないからです。保証していないところは、適当なお見積り価格から減額されるおそれがあります。

 

1.制服を売る側と買い取り業者の間で「フルセット・一式」の解釈が違う場合があります。「フルセット・一式」の解釈は人によって様々あります。フルセット・一式だと思っていたものがフルセットではないと言われ、減額される場合があります。売る制服の内容は正確に伝えましょう。

2.シミや汚れがある、制服にテカリがある、ボタンが付いていない、クリーニングしていない、経年劣化している等の理由によって大幅に減額する業者もいるようです。これらの要因は正確に業者に伝えましょう。

 

高額買取のポイント5 数店から見積りをとろう。

 

制服買い取りで検索すると数多くの店舗が出てきます。見積り価格は当然のことながらお店によって様々です。最低でも2,3店舗から見積りをとって買取価格を比較してみましょう。1,000円、10,000円、20,000円と全く違う見積りが出てくると思います。さらには、その店舗が信頼できる業者なのかを確認しなければなりません。

 

制服買取~一般常識から判断するインターネットで見つける良いお店の選び方

 

高額買取のポイント6 制服買取金額10,000円以上と言われた場合は確認しよう

 

制服買取金額10,000円以上の場合は、古物営業法によって売る側の住所確認が必要です。例えば15,000円の見積りでただ単に身分証明書のコピーと制服と一緒に業者に発送して制服買取代金を受け取る方法は違法行為です。違法にならないためには、業者側は10,000円未満の買取金額で制服を買い取る必要があります。違法行為をして金額を振り込む業者であれば適正な金額が振込みされますが、適正な業者がこのような行為を行った場合は、あらかじめ見積り金額で買い取る意思がないということです。10,000円以上の買取の場合はご自身の住所を業者がきちんと確認している買取方法なのかを確認しましょう。

 

以上高額買取のポイントを6つ説明させていただきました。

 

このように少しの手間で実際に手にする金額が高額になります。

制服をお売りいただく前にぜひ見直してみてください。

コメント